なぜコルクマットなのか?

コルクとワイン

最適素材のコルクマット

コルクマットとは天然素材であるコルクを使用したジョイント式のマットです。
やさしいコルクマットもそうですが、コルクとEVAスポンジを貼り合わせたタイプが一般的です。

サイズは、スタンダードは30cm角が一般的ですが、他に45cm・60cm・62cm角など様々です。
当ショップでは、やはり45cm角が一番売れています。

赤ちゃんにも優しい素材のコルクの特徴について
コルクマットを初めてご購入される方はぜひ参考にしてください。

コルクマットは部屋にインテリア性をもたせてくれ、フローリングなど床傷防止等の機能面にも優れていますが、性能面でもとっても優れているんです。

コルクの手触りはやわらかく弾力性がありシットリしています。
これはコルクが多孔質であり、内部に大量の気泡を含んでいるためです。
気泡はそれぞれ独立した細胞で構成され、
また、劣化や腐敗しにくいので長年、ワインの栓としても利用されてきました。

夏はさらっと快適で冬は暖かさを保ってくれる素材です。
また、やはり気泡のおかげで燃えにくいという特徴もあります。
万一燃えても、表面が炭化し空気を遮断、延焼を防いでくれます。

まさにマットとしてコルクは最適な素材です。

コルクとは?

コルク樫

コルクの原材料

コルクはコルク樫という木から採取されます。
コルク樫の生産地として有名なのがポルトガルで、コルクといえば「ポルトガル」と言われるほど産地としても有名で全世界の生産量の5割を占めています。
その他、地中海沿岸のスペイン、フランス、イタリア、モロッコ、アルジェリア、チュニジアがあります。

日本のコルクは、ほとんどがこうした国々から輸入されています。

どのようにして作られるのか?

見ての通り、コルクはコルク樫の樹皮を加工したものです。
ポルトガル産のコルクはとても品質がよいのですが、やはり中には製造過程でゴミ等、異物が混ざり込んでいます。
最終的には、それらを除去して製作する製品にあわせて、粒の大きさなど合わせて加工をします。

コルクがエコな理由

コルクはとてもエコな原材料と言われています。
それは、使用する樹皮だけをはがし、コルク樫は、伐採はしないからです。
なので、樫の寿命まで何度もコルクを提供してくれると言うわけです。
コルク樫の樹齢は200年ほどで、1本のコルク樫から15~18回くらいの樹皮はがしを行うことができるそうです。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

PR
忍者AdMax